前髪をかき上げる人生を生きる

よくある話ですが、最近、髪が薄く、おでこが広くなってきた気がします。

父も年齢と共に薄くなってきましたが、いわゆる薄毛というほどではなく、私も子供の時から髪の量が多くて困ってたくらいなので、遺伝的には大丈夫だとは思っています。

そして、ボディビルをやっているので、食べ物に気をつけているし、運動もしているし、後天的にも大丈夫なはず。

少し心配なのは、汗かきなため、毎回トレーニング後にはシャワーを浴び、頭を洗うこと。

寝る前に自宅で入浴時にも浴びるため、1日2回ですね。

これって、あんまり髪によくない。負担あるんですよね?

そして、濡れた髪をかきあげてオールバックにする癖があります。

これもまた引っ張られて?負担があると聞いたことがあります。

一時、それを気にして、あまり汗をかかなかったときは頭を洗わなかったこともありますし、濡れた前髪を垂らしていたこともあります。

・・・でも、やっぱり、さっぱりしないし、気持ちが切り替わらない。

多少、髪の寿命を短くすることになったとしても、自分は前髪をかき上げていこうと思います。ただ、心配ではあるので、フッサでしっかりマッサージしています。

かき上げ方は年々優しくなってきましたけれども・・・。

いつの日か、なくなった前髪をかき上げるようになるのかもしれませんね(笑)

アラフィフおすすめのプチプラトリートメント

最近、いや45歳を過ぎた頃からロングヘアが似合わなくなった。

なんだか髪にコシがなく、ブローしてもイマイチきまらない。

白髪染めも3ヶ月に1回からほぼ毎月美容院に通わなくてはいけないので、トリートメントしてもなんだかパサパサしてきて、

鏡を見る度憂鬱である。

仕方なくひっつめていたら、主人にハゲてきてるよ!と指摘され、私の頭髪問題は山積みになってしまった。

あーだから、この年齢の人はボブやショートが多いのか?と実感、、、。

同世代でも、ロングヘアが素敵な女性は見かけるけど、きっと日頃の努力の賜物なんだろうな?と、女性として尊敬してしまう。

結局今は、ボブで何年も落ち着いているが、適度にフンワリして、毛先の痛みも目立たず、たまに結んでも収まりが良い。

前髪を作ればシワも隠れると言うアラフィフにはなんともありがたい髪型で、気に入っている。

トリートメントを替えてみたり、カラーをトリートメントタイプにしてみたり、頭皮マッサージをしてみたり、娘のドライヤーを拝借してみたり、色々試してみるけど、未だ効果的な方法を模索中である。

この、数ヶ月の外出自粛生活中に色々調べつつ、新陳代謝が良いと肌にも髪にも艶がでると聞いて、最近水を2リットル飲む事にチャレンジしたり、宅トレしたり今後もパサつくヘナチョコ髪と闘っていかなくてはならない、アラフィフ女性のヘアケア事情でした。

プチプラで効果のあるシャンプーリンス

あなたの家では、シャンプーリンスは男女別でわけていますか。

わが家では、性別で分けています。

なぜ、そんなことをしているのか。

それは、人によって髪質が違うように、男性も女性も違うのです。

それに、わが家は、私だけが女性で3人が男性なのです。

男性の頭の洗い方、特に子供とお風呂に入っている時に見る光景があります。

それは、髪の毛をぬらしてパっとシャンプーを付け、洗い流してお終いということです。

「リンスは付けないの」と聞いてみると、シャンプーで洗っているからいいのと答える子供たちです。

それじゃ、髪が痛んでしまうのではないかと心配になります。

そんなある日、私はあることに気が付きました。

リンスインシャンプーをつかえばいいのでないかと思い、今はリンスのいらないメリットを使用しています。

この商品は、リンスの成分が入っており、髪も痛む事はありません。

子供たちは、メリットを使ってなかなかいいようです。

いい匂いがして、さっぱりです。

その一方で私は、パンテーンと言うシャンプーとコンディショナーを使っています。

女性の髪はパーマーやカラーリング、白髪を染めたりします。

私も、実際にパーマーやカラーリングをすることが多いのです。

では、その時って髪はどうなっているか皆さんご存じでしょうか。

髪に、パーマーやカラーリングするための薬品を使うので、髪はダメージを起こしやすく、傷んだ髪に浸透していき、髪を奇麗なまま保ちます。

そのために、男女別で使う事にしているのです。

今、いろいろなシャンプーやリンスがでてきていますから、自分の髪質にあったものを探してみてください。

髪の毛も生きていますから、髪に栄養やツヤを保ち、いつでもきれいな髪を守っていななければなりません。

ですから、皆さんも自分の髪を、大切に守っていきましょう。

ベタつくのでヘアケアシャンプーはプチプラでノンシリコンを選択

元々ノンシリコンでシャンプーをしていたのですが、ここのところの暑さでやはりのシリコンがいいなと思いました。

普通のシャンプーだとどうしても髪を傷めるというわけで、シリコン入りのシャンプーになってしまうのですがノンシリコンの場合しっかりと洗うことが出来るのでベタつく事も少なくなったのです。

ただしノンシリコンは洗浄力が強いせいか髪がパサつくという人もいるのですが、ノンシリコンシャンプーでも傷みをケアするものもあるし、ノンシリコントリートメントもあるのでうまく活用したいです。

とにかくしっかり髪を洗いたいという人であればノンシリコンはかなりオススメです。

しかし使うのが不安だという人も多いはずです。

そこでオススメしたいのは旅行用などで一回分に小分けされているもので試してみる事です。

100円前後で買うことができるので、いろいろと試して気に入ったものを買うようにしていけば失敗する事もなく済むのではないかなと思います。

更に夏になるとミント系のシャンプーも出回りますが、夏限定なので長く使いたいのであれば一般的なノンシリコンシャンプーで充分です。

しっかりと汚れを落として、更にその後のトリートメントでしっかりケアをすれば髪を傷めずに済みます。

プチプラアイテムでオススメは?フケのケアは石鹸シャンプー

頭皮が痒くなるというほどではないのですが吹けがどんどん出てくるということが増えてきました。

フケというのは色々と理由があったりするらしいですが頭皮がよろしくない状況になっているということが多いです。頭皮が悪い状態ですと出てきやすいということらしいのでその辺りをどうにかして改善できないかということを考えました。

とりあえず考えたのが良いシャンプーを利用するということです。

フケが出ないように、ということを意識されたシャンプーであり、これが意外と多くありましたからなかなか難しいことではありました。

しかし、むしろあまり極端に強いような洗浄力を持つようなものは避けた方が良いという情報がありましたから、そこを考えて石鹸シャンプーというのを利用することにして、やってみたところ、これが意外なほどフケを改善することができましたから、これは人にもお勧めできるほどです。

しいことではありませんから、石鹸シャンプーを選ぶようにしましょう。

石鹸シャンプーの良いところとしてあるのがそんなに高いものではないということです。ですから、それなりに簡単に手に入れてそして続けることができるようになります。

これが実に有難いことでした。